So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

内村航平 [スポーツ]

体操の16年リオ五輪男子個人総合で2連覇を達成した内村航平(27)が27日、所属のコナミスポーツ退社を正式発表した。12月からはサッカー日本代表FW岡崎慎司(30)=レスター=らが所属する大手スポーツマネジメント会社と契約。4大会連続の代表入りを目指す20年東京五輪も見据え、体操界では日本初のプロ選手として活動を始めるそうです

内村は都内で開かれた「コナミスポーツクラブ スペシャル体操教室」に参加し「11月30日をもって(コナミスポーツクラブを)退社して、日本体操界初のプロという形で今後体操を広めていきながら、競技をやらせてもらうことになりました。今後は競技以外に、普及という部分にもすごく力を入れたいと思っている。子ども達に体操を広げて、その中から未来の日本代表が生まれてくれれば」と語ったそう

全国から200人が集まったこの日の体操教室ではマット運動を中心に指導。倒立を実演し「しっかり床を見て、自分が逆さまになっていることを把握して下さい」とコツを解説するなど、リラックスした表情で子ども達と触れあった。

内村はかねてから「もっともっと体操を広めていくようなこともやりたい」と競技普及への熱意を語っており、このようにファンと直接触れあう機会も今後増えそうですね
タグ:内村航平

共通テーマ:スポーツ

SEO対策テンプレート