So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル
ファッション ブログトップ
前の10件 | -

ラビットランジェリー [ファッション]

バニーガールの衣装をイメージした下着「ラビットランジェリー」の商品化プロジェクトが、9月20日からクラウドファンディングサービス・CAMPFIREでスタートしたそうです

これはユーザーの「あったらほしい!」という妄想を実現する「モーコレ」が企画したプロジェクト。
デザインはDTPデザイナー兼コスプレイヤーのせんきさん、モデルは人気コスプレイヤーの伊織もえさんがつとめている。

目標金額は150万円で、達成した場合のみ商品化される。

モーコレ「ラビットランジェリー」モデル:伊織もえさん
きっかけとなったのは、モーコレスタッフの「TVや写真でしか見られないバニーガールに、毎日会いたい」という妄想。実際にラスベガスへ飛ぶも会えずじまいだったという。

会えないなら自分の手で具現化させようと、同アイテムのイラストを発表していたせんきさんにアプローチしたことから、プロジェクトが本格始動した。アイテムはうさぎの魅力をより追求するために、肩ひもとカフスにうさ耳をデザイン。金色のチェーンやボタンからは、ほのかにゴージャズな雰囲気も漂わせている。とはいえ、やっぱりニンジンが似合う。支援に対するリターンとしては、ラビットランジェリー姿の伊織もえさんの写真集や撮影会なども用意されている。

モーコレではこれまでにも、袴型ルームウェアや巫女風の水着などを展開。様々な妄想の実現を目指している。

共通テーマ:日記・雑感

ビジューピアス [ファッション]

ドレスアップから普段使いまで使えるパール&ビジューピアス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

☆送料無料☆DM便パール&ビジュー ピアス 2WAY
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/5/31時点)




共通テーマ:日記・雑感

アネロバッグが大流行している理由 [ファッション]

最近、街を歩くと「Anello」(アネロ)のバッグ・リュックを見ない日はない。女子学生から、子連れのママまでとにかく人気だ。おしゃれで収納力が高くて値段もお手頃と評価も高いそうです

イタリア語で「年輪」を意味するというアネロは、大阪のバッグ製造卸会社、キャロットカンパニーが14年12月に売り出したユニセックスのバッグ。アパレルショップや雑貨チェーンを中心に売れ続けている。

SNSでクチコミで人気に火がつき、16年6月期には前年比倍増の売上高88億円、出荷数200万本を超える大ヒットとなったという。同社の扱う他ブランドのレディスバッグや小物雑貨にも飛び火し、いきなりトップブランドとしての地位に躍り出た。

Anelloのバッグの魅力を探ってみると、いくつかの斬新な切り口が人気を呼んだことがわかる。そのポイントを列記してみる。

(1) 出し入れがしやすい
大きな特徴のひとつが、開閉部が財布のガマ口のような口金タイプで、とても広い点だ。これなら大きな荷物でも苦労なく出し入れできるし、広い口から中を見渡せるので見つけやすい。

(2) 背負っても手提げでも使える
基本的にリュックタイプで背負って使う。両手が自由になるので機動性が高い。ただ手提げ用の握り部分もついているので、用途やTPOに合わせて両使いができる。

(3) エイジレスで多彩なデザイン
とにかくデザインが豊富。学生、OL、ママ向け、あるいは男性用など、色・柄が豊富に揃っていて、年齢も選ばない。しかもデザイン的にはゴールドのファスナーだけでなく全体的にも統一感があり、所有の満足感も満たしてくれる。

(4) 価格がお手頃
中心の価格帯は3000~6000円台。ブランド物としてはかなりのお手頃価格だ。これならお小遣いに悩む女子学生やママでも、気軽に購入できるだろう。

(5) 横から開閉、ポケットもたくさん
左右にチャックの開閉部があるので、リックを背負ったまま荷持を取り出せる。ポケットもたくさんあるので、機能性もかなり高い。

著名なショッピングサイトの評価レビューを見ても、絶賛の声であふれている。いくつか紹介してみよう。まずAmazonから。レビューの星も5段階で4.2と高い。

「軽くて口金があるので開閉がスムーズにでき物の出し入れがしやすいです。デザインもシンプルで値段もリーズナブルだと思います」
「日帰り小旅行から1~2泊の旅行シーンまで幅広く利用出来て非常に便利なバックパックです」
「値段の割には使い勝手が良く、しっかりとした作りになっているので長く使えます。(中略)わたしはマザーズバックとして利用していますが、しっかりと容量があるのでオムツ、おしりふきはじめバスタオルなど入れても他のマザーズバックより余裕があり大変重宝しております」
「以前使用していた男子用のリュックが恰好だけで使い勝手が悪い。これは,チャックでがま口風にガバッと口が開き,誠に使い勝手が誠に良い。底辺が広く,物が多く収納できる。また,開け口から全体が見渡せて,どこに何があるか一目瞭然。50代のおっさんが他人にどう思われようとこれを使っています」

このほかのサイトでも、「ガマ口」でモノの出し入れや確認が楽である点や、「マザーズバッグとして買ったが、姪も高校のスクールバッグとして、偶然同じものを持っていた」という意見など、とにかく絶賛されているよう

インバウンド消費の一翼を担い、Anelloのバックは中国・東南アジアからの観光客からも爆買の対象になっている。これを受けて、販売元であるキャロットカンパニー社も、今後は海外展開を本格化していくという。まさに世界的ブランドとして、ただいま急成長中なのだ。

ただし注意すべき点がある。人気の高まりとともに、かなり偽物が横行しているようなのだ。もともとリーズナブルな価格なのだが、さらに超格安な商品があったら注意した方がいいだろう。縫い目はしっかりしているか、タグの表記に間違いはないか、よく確認したい。

デザインも機能性も価格も、言うことなしのAnelloのバッグ。用途や目的に合わせて、自分流に使いこなしていきたいですね
タグ:アネロ anello

共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ファッション ブログトップ

SEO対策テンプレート